現金化の方法

二千円札

クレジットカード現金化について怪訝な印象を抱く方の大半は、クレジットカード現金化の方法について無知だからにほかなりません。実は非常に簡単な手続きしか行っていないので、まずは方法論を詳しく紹介します。
クレジットカードの現金化とは、キャッシング機能ではなくショッピング枠を現金に変えることを指します。実際の手順は、まず普通にクレジットカードで商品を購入します。あとはその購入した商品を転売し、現金を得るというだけです。要するに買い物を介してショッピング枠を現金にしているという感覚ですね。行っているのは読まなくなった本を売ったり、着なくなった服を古着屋に販売するのと何ら変わりありません。このことからも違法性は全く無いということはよく分かっていただけるかと思います。
クレジットカード現金化は業者に頼む方法が一般的ですが、現金化業者が行うのも全く同じ手順なので安心して利用しましょう。

クレジットカード現金化のメリットといえば、なんといっても利子がつかないところです。消費者金融やクレジットカードのキャッシングは現金を得る手段として非常に一般的ですが、実際に行う際には必ず利子がつきます。借りた金額よりも高額な返済に追われることは間違いないでしょう。それに消費者金融もキャッシングも、どうしても「借金」という府のイメージが拭えません。借金している状態というのはあまり気持ちよくないので、できるけ背負い込みたくないですよね。
その点クレジットカード現金化なら、ショッピング枠しか利用しないので、支払回数を増やさないかぎりは利子がつくことはありません。購入した分の代金に関しては翌月に普通に請求がきますので、通常のクレジットカードの買い物と全く同じ感覚で利用できます。心理的にも経済的にも負担が少なく、翌月には全ての支払いが来ますので、シンプルかつお得に手続きができるのです。まさに急場をしのぐのに最適ですね。